スクワレンとはどんな栄養素?サプリメントの効果と副作用を解説

スクワレンサプリメント 栄養とサプリメント
スポンサーリンク

スクワレンとは深海ざめの肝油に多く含まれている栄養素です。最近では高い健康効果からサプリメントとして市販されていることが多くなっています。このページでは、スクワレンの概要からその効果と副作用、おすすめの摂取方法に関して紹介していきます。

スクワレンの概要

スクワレンとは深海ざめの肝油に多く含まれる成分のことです。深海ざめの生命力の源はその肝臓にあるといわれています。深海ざめの肝臓は非常に大きく、その大部分をスクワレンを含む肝油が占めているのです。深海ざめが、超高圧・低酸素の深海で4億年も生き抜いてこれたのは、スクワレンのおかげといっても過言ではありません。

スクワレンの効果について

スクワレンは「酸素の運び屋」ともいわれ、体の隅々に酸素を送り込んで新陳代謝を活発にする効果があります。それ以外にも多くの効果があるといわれており、その主だった効果は以下のものが挙げられます。

  • 新陳代謝を活発にする
  • ホルモンの分泌を活発にし、体の調子を整える
  • 内臓の機能を強化する
  • 免疫力を高める
  • 老化やがんを防ぐ
  • 痛みや炎症をしずめる
  • 強力な殺菌作用で、有害な病原菌を撃退する
  • 高い浸透力で皮膚を保護する

胃や肝臓などの内臓機能を強化したり、潰瘍や炎症を鎮める働きも強いです。

また、体内でコレステロールに代わり、副腎皮質ホルモンや性ホルモンなどのステロイドホルモン、細胞膜の構成成分となり、体の機能を高める効果があります。

更に、マクロファージやTリンパ球、Bリンパ球などの免疫細胞を活性化させ、免疫力を高めます。抗酸化作用も強く、老化防止やがん予防にも有効だと考えられています。

スクワレンの効率的な摂り方について

スクワレンは体内でも生成されますが、20歳ぐらいをピークに次第に減っていきます。そのため、効率的に摂取するためにはスクワレンを含む食材を摂取する必要があります。

スクワレンが多く含まれる食品には、以下のものがあります。

  • 深海ざめエキス
  • オリーブ油
  • 綿実油
  • アボカド油

スクワレンが多く含まれている食品は、日常の食生活では摂取しにくいものが多いです。

そのため、効率的に摂取する際はサプリメントを用いると良いでしょう。

スクワレンの副作用に関して

スクワレンに関して、サプリメントでの過剰摂取による大きな副作用はありません。

ただし、スクワレン自体が脂質の一種でもあり、摂取すると体内でコレステロールに変化することから過剰に摂取するとコレステロール値が高くなります。

サプリメントを摂取する際は、容量を守って飲むようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました