岩盤浴の正しい入り方!おすすめの入浴法と効果を徹底解説

岩盤浴の入り方 ダイエットと有酸素運動
スポンサーリンク

岩盤浴とは、温められた岩石や天然石などに横たわって、体の芯からあったかくなる入浴方法です。

スーパー銭湯や専門の施設で体験することができます。

言葉じたいはきいたことがあってもサウナとの違いや温泉に比べてどのような効果があるのかわからないこともたくさんあるとおもいます。

このページでは初めて岩盤浴を経験する方向けに正しい入浴法を徹底解説します。

岩盤浴の概要に関して

岩盤浴とは温められた岩石や天然石の上に横たわり、発汗作用を高める入浴方法です。そのため、岩盤浴の浴室自体は温度が高くなく、サウナに比べて長時間滞在することができることが特徴になります。

岩盤浴の岩石から発生する遠赤外線マイナスイオンの効果には体の表面ではなく、芯まで温めることができます。体の芯から温まることで、体の中にたまっている毒素や老廃物を排出することができ、高いデトックス効果が期待できます。

最近では、スーパー銭湯だけではなく、岩盤浴専用のお店もあり男女関係なく入浴できる施設もあるため、カップルや友達同士で行くケースも多いです。

岩盤浴の効果について

岩盤浴の効果は、大きく分けて以下3つの効果があるといわれています。

  • デトックス効果
  • ダイエット効果
  • リラックス効果

デトックス効果

岩盤浴は、遠赤外線を用いて身体の内側から温める効果が高いです。

そのため、岩盤浴の場合は、汗腺から汗が分泌されるのではなく、より深部に位置する皮脂腺から汗がでるようになり、体の奥に溜まっている毒素や老廃物が排出しやすいのが特徴です。

一般的なサウナでは、高温により体の表面しか温めることができず、汗腺からの汗にとどまってしまいます。

上記から、岩盤浴はサウナよりもデトックス効果が高いとされています。

ダイエット効果

岩盤浴には、身体の芯から温めてくれることにより、代謝能力を一時的に促進する効果があります。

脂肪やエネルギーは体温が高いときのほうが消費が高くなるため、体温が高い状況を作ることはより体が痩せやすい状況になることを意味します。

ダイエット中は食事制限と運動のみ行いがちではありますが、岩盤浴や長時間の入浴などを取り入れることで体温を維持し、代謝を高めることを忘れないようにしましょう。

ただ、あくまでもこのダイエット効果というのは一時的なものでしかないため、継続して取り入れる必要があることを認識してください。

リラックス効果

岩盤浴により質の良い汗をかきつづけることで自律神経の調子を整えることができます。

その結果として、不眠症や冷え性・神経痛やストレス発散効果が期待できます。

岩盤浴はお店によっては、本の持ち込みであったり音楽を聴けたりスマートフォンをいじれたりすることができるため、自分がリラックスできる状態でストレスを発散すると良いでしょう。

岩盤浴の入り方・入浴方法

事前に用意するもの

岩盤浴に入る前に、事前に準備しておいたほう良いものを以下に列挙します。

  • タオル(床に敷く用・汗を拭く用)
  • 入浴着
  • 水(500ml~1000ml)
  • 燃焼系サプリメント(L-カルニチンなど)

入浴方法

岩盤浴は、指定されているエリアにタオルを敷いて、その上に寝る形で入浴します。

タオルを敷かなかった場合、温度が高すぎて低温やけどしてしまう可能性があるため、きちんと敷くようにしましょう。通常のお店であればタオルは貸出されるようになっています。

入浴時間

岩盤浴は20分の入浴と5分間の休憩を3セットほど繰り返すことをおすすめしています。順番は以下の通りとなります。

  1. うつ伏せの状態で10分ほど横になる
  2. 仰向けに体勢を変えて10分ほど横になる
  3. 5分休憩し、水分補給をしっかりとる
  4. 上記を3セット繰り返す

最も注意すべきポイントは水分補給をしっかりと摂ることです。岩盤浴の合計で800mlの水分を必ず摂取するようにしましょう。

また、体勢も変えないようにしてください。体勢を変えてしまうことで岩盤浴の放射効果が薄まってしまい十分に温めることができなくなります。

入浴頻度に関して

週に2~3回入ることがおすすめです。

岩盤浴自体のダイエット効果は一時的でしかないため、定期的に継続することが大切となります。

しかしながら、岩盤浴に行くことが義務になってしまうと逆にストレスとなってしまうため、自分のペースに合わせていくことをおすすめします。

呼吸法

岩盤浴ではリラックスして寝ているだけの挙動ではありますが、より効果を上げたい場合は深呼吸を意識すると良いでしょう。

腹筋を強く使ったドローイングを行うことでより、ダイエット効果が高くなるといわれています。

さいごに

岩盤浴には、デトックス効果・リラックス効果・ダイエット効果が見込める効果的な入浴方法です。

持続的な効果がないため、1週間に2~3回いくことで効果がより得られるものになります。

一回の効果を高める為に最も注意すべきポイントは、水分補給をしっかりと行うことになります。

脱水症状にならないように心掛けながら、楽しい岩盤浴ライフを楽しんでいきましょう!